プライベートスクールシナプス株式会社 セミナー事業部Synapse

メニューボタン

結婚につなげるセルフディベロップメントセミナーとは Self Development Seminar

結婚につなげるセルフディベロップメントセミナーとは Self Development Seminar

section border

section border


セルフディベロップメントとは何か? What is Self Development Seminar

セルフディベロップメントとは、「自分とは何者なのか」「働くとは何か」「幸せとは何か」「人生の目的は何か」そういった、自分と向き合い、自分を知り、自分の内面(人間性)を高めていくことをいいます。
セルフディベロップメントで仕事や人生において、こころの成長と物事を成し遂げる力の成長を目指します。

人生の目的とは何か?

セルフディベロップメントの必要性 The need of Self Development Seminar

◆個人の方がセルフディベロップメントを受ける必要性

生まれてから今日まで、あなたはいろんな悩みや苦しみを抱えてこられたのではないでしょうか?
自分以外周りのみんなばかり上手くいっているように思えて嫉妬したり、生きづらさを感じたり・・・・。
その中では、簡単に解決した問題もあれば、友達や親に相談して解決した問題もあったでしょう。
しかし一方で、今でも解決せずに10年以上引きずっている悩みや、解決したと思っても、何度も同じ問題に直面するといった事はありませんか?

そういった、心に深く深く根をはった問題を解決するのに最適な手段が、
この「セルフディベロップメント」なのです。
例えば、「自分に自信がない」「人と関わるのが苦手」「常に自分の感情を抑えてしまう」など、
こういった悩みは多くの人が抱えやすくまた、それぞれが密接に関わり、様々な場面でマイナス感情を呼び起こします。

悩みの殆どの原因は、「こころの土壌」に由来します。
悩みが尽きない方というのは、物事の捉え方、考え方、社会における自己認識、幼少期の心の傷、などによって、自分で自分を肯定できなくなっています。
自己肯定感が低いと自分に愛情を与えることができず、こころの土壌はやせ細り、悩みが尽きない人生になってしまいます。

そこで多くの方は、「結婚」という人生の大イベントを目の前にしたとき、その時初めて、内なる自己に目を向けるということを真剣に考え始めます。
異性との1対1の家族を超えた深い対人関係においてこれまでの悩みが顕在化し、こころの問題を解決しなければ結婚自体、もしくは結婚後の夫婦生活の継続が難しいという事実に気づくのです。
結婚以外にも、その人その人で必ず、自分と向き合わなければいけないタイミングというのはやってきます。

そうです。
ずっと解決しない悩みを抱えている人というのは、自己と真剣に向き合った事がないだけなのです。
自己と真剣に向き合い、「自己とは?」「人生の目的とは?」「幸せに生きるには?」といったテーマに自分なりの答えを見つけ、
自分軸を確立するための手法が「セルフディベロップメント」
なのです。

頭に汗をかいて必死に自分を見つめれば、自分を肯定することもできるようになります。
自分を肯定できれば、殆どの悩みは消えてなくなります。
悩みが消えたら、毎日の欝々とした気持ちも晴れやかな気持ちへと生まれ変わり、ストレス耐性もつき、ちょっとのことでは凹まなくなり、人生をめいいっぱい楽しむことができるようになります。

セルフディベロップメントで悩みの根源を取り除いて、毎日を楽しく快活に生きるという選択肢を多くの方に知って頂きたいというのが当社の願いです。

◆企業・団体様が従業員、会員様にセルフディベロップメントセミナーを開催する必要性

就職してから定年まで、約40年間あります。
その40年間において、従業員は、会社の中で自己を成長させていきます。
昇進や転勤、結婚など、各ステージに向かうためのこころづくりを企業が従業員に「教育」していくことは、芯の強い人材に育てることであり、それはすなわち会社全体の生産性向上へとつながり、企業としても強い組織へ成長していきます。
また、社会的責任(CSR)にもつながり、企業の社会的価値を高めることができます。

さらに従業員にとっても、自分の人生を考える時間を企業内で持つことが、企業への愛社精神を持って働くことにもつながるため、企業と従業員が良い関係性を築いていけるようになります。
「セルフディべロップメント」の機会を従業員に与えるということは企業にとって不可欠なものとなります。

セルフディベロップメントセミナーを企業が取り入れるメリット Merit of Self Development Seminar

当社のセルフディべロップメントセミナーでは、「自己」と向き合い、「人生」について考える機会を提供します。当社のセミナーの特徴は「意識改革」を促すことにあります。では、その「意識改革」はどのようにして促すことができるのでしょうか?
そのヒントは、「自己肯定感」にあります。「私は私でいいんだ」という「自己肯定感」を高めることが、すなわち「意識改革」へとつながり、その従業員の「意識改革」が、企業への愛着心の育成や従業員のモチベーションの向上、出勤率アップ、成績アップなどへとつながります。

当社のセミナーでは、代表の水谷がこれまで3000回以上の方にカウンセリングをしてきた経験から編み出した独自のメソッドを使って自己の振り返りを行って頂きます。これにより、自分の核となる考え方、人格に気づき、また、周りからの承認にも気づくことができます。
新しい自己の発見が、「自己肯定感」を高め、「意識改革」へと結びつきます。

従業員にとっても、「自己肯定感」が高まることで、これまで抱えていた些細な悩みや不安から解放され、以前よりも前向きになり精力的に仕事に打ち込むことができるようになります。

結婚につなげるセルフディベロップメントセミナーについて connect to the marriage Self Development Seminar

当社のセルフディベロップメントセミナーのもう一つの特徴として、「結婚に対しての意識改革」があります。近年は、結婚したくてもできない人、そもそも結婚願望がない人が増えてきています。
あまり意識されてはいませんが、実は従業員が結婚しないことによる企業側の弊害というのはいくつかあります。例えば、守るべき家族がいないことによる離職率の増加、癒しとなる家族イベントがないことによる心の枯渇、対異性とのコミュニケーション不足によるコミュニケーション力の低下、など、相対的に見て企業内でのパフォーマンスが落ちている場合があります。
そこで、企業が積極的に結婚しやすい環境を従業員に用意してあげることで、従業員は仕事への意欲、パフォーマンスが向上し、その結果、企業全体としての生産性も高まり、双方にとって喜ばしい結果へとつながるのです。

仕事も結婚もすべては「あるべき自分の姿」に向かうための人生のステージの一部です。その各ステージにおける自分の周りの環境の変化は、自分のこころの土壌が豊かであるか否かで「幸」にも「不幸」にもなりえます。「過去」「現在」「未来」のカテゴリーからなるセミナーカリキュラムで、従業員自身の「自己肯定感」を高めるとともに「選択眼」を身につけることで、仕事にも結婚にも良い効果をもたらします。

セミナーを受ける受講者様はこのような変化が期待できます

セミナーを受けた従業員様はこのような変化が期待できます。

  • 自己肯定感が高まり、自信がみなぎってくる
  • 自信を持つことで積極的に社会と関わるようになる
  • 仕事への意欲が高まり、パフォーマンスが向上する
  • 自己の成長欲求が高まり、様々なことにチャレンジしたくなる
  • 人との接し方がわかり、人付き合いに積極的になる
  • 内面から輝き、異性とのいいご縁に恵まれる
  • 客観的な視野が鍛えられ、感情がぶれることが少なくなる
  • 人間性を高めることで周りからも慕われ、尊敬される

当社セミナーはこんな企業(団体)様におすすめです

当社のセミナーはこんな企業(団体)様におすすめです。

  • 従業員に幸せになってもらいたい
  • 従業員の幸せに貢献したい
  • 従業員定着率をあげたい
  • 優秀な人材の流出を防ぎたい
  • 従来のセミナーや研修では効果がなかった
  • 結婚支援を企業のPRとして使い、優秀な人材を集め、長期的に勤めていてもらいたい
  • ワークライフバランスを実行している企業として、結婚支援にも力をいれたい
  • 今後ワークライフバランスを社内で取り入れていきたい
  • 会社の向かうべき方向について従業員と意思をそろえたい

コース・料金案内を見る

お電話でのお問い合わせ

TEL:0584-84-8600

メールでのお問い合わせ

お問い合わせボタン

トップに戻る